ウェザーニューズ(所在地:東京都港区、代表取締役社長:草開千仁)は、11月13日(金)、本格的なウィンタースポーツシーズンの到来に向け、携帯サイト「ウェザーニュース」内で、『スキー&スノボウェザー』をスタートしました。『スキー&スノボウェザー』では、全国500ヵ所のスキー場での天気、積雪量などの情報を確認できるほか、ゲレンデの利用者により報告されたゲレンデの雪質状況や、実際にスキー場を利用した方からのクチコミ情報もチェックすることができます。お出かけ先のゲレンデを選択する際には、利用者の目的に合わせて検索することもできる、天候状況や施設情報などを考慮したプランニングに役立てることができます。

<携帯サイト「ウェザーニュース」>
URL:http://wni.jp

◎全国500ヶ所のスキー場を検索できる『スキー&スノボウェザー』
『スキー&スノボウェザー』は、全国500ヶ所のスキー場の情報を確認することができます。各スキー場の情報は、当日のピンポイント天気や週間天気をはじめ、滑走可否や積雪量などを確認できる他、今年は、利用者からの報告によるゲレンデの雪質を確認できる機能を、シーズンを迎えるエリアが増える12月上旬頃に、新たに追加し、スキー・スノボの滑り具合を左右するゲレンデコンディションを1時間ごとに確認することができます。全国500ヶ所のスキー場の情報は、利用者の目的に合わせて“地方別”、“ゲレンデ名”、“条件別”に検索することができ、“条件別”では、お出かけ予定日の1週間前から天気、風、雪質が良いゲレンデを選択し、検索することが可能です。また、各ゲレンデまでのアクセスやゲレンデの営業時間、リフト数、コース数、託児所数など周辺情報も調べることができ、お出かけの出発前から当日まで、ウィンタースポーツを楽しむために必要な情報を確認することができます。

◎ゲレンデの状況をリアルタイムに確認できる『Liveカメラ』
『Liveカメラ』はゲレンデの設置されたライブカメラの映像をリアルタイムに見ることができます。どこのスキー場に出かけるか迷った際には、ゲレンデの天候や雪質、混雑状況などを実際の映像で確認し、行き先を決定することに役立てることができます。

◎10分ごとの天気予報と現在の雪質が確認できる『ゲレンデコンディション』
『ゲレンデコンディション』は、現地の天気と雪質(パウダースノー・新雪/圧雪/アイスバーン/ベチャベチャ雪/土・芝が出ている)を報告すると、1時間先までの10分ごとの天気予報と現在の雪質を見ることができます。実際にゲレンデを利用している人が、現在の雪質状況をどのように感じているのかを知りたいときや、少し先の天気が気になるときなどに活用することができます。また、17時〜翌朝6時の間に報告すると、翌朝のゲレンデコンディションも確認でき、パウダースノー・新雪状態が期待できる時は、翌日のグッドコンディションに備え、前日は早く切り上げるなどの対応を取ることができます。

◎事前登録したスキー場のゲレンデコンディションをお知らせする『ゲレコンメール』
『ゲレコンメール』は、スキー場に出かける予定を立てた際、スキー場と出発日を事前に登録しておけば、出発する前日の18時〜19時の間に登録したスキー場のゲレンデコンディションをメールにてお知らせします。メールでは、各ゲレンデの当日、翌日の天気、気温、積雪量、各ゲレンデの利用者からの報告をもとに予想された朝一の雪質、利用者のクチコミ情報などを確認することができ、出発前の事前準備に役立てることができます。また、出発当日の朝5時〜6時の間にも、最新のゲレンデ情報をメールにて確認することができ、天気による急なコンディションの変化などにも対応することができます。

◎スキー場の利用者によるクチコミ情報を掲載する『ゲレンデクチコミ情報』
『ゲレンデクチコミ情報』は、シーズンを迎えるエリアが増える12月上旬頃にオープンし、ガイドブックには載っていない、利用した人にしかわからないクチコミ情報を掲載します。クチコミ情報は、天気や雪質、混雑状況などを掲載している“ゲレンデコンディション”、穴場コースや食事の情報を掲載している“ゲレンデインフォメーション”、その他“交通状況/温泉/土産”など、お出かけ先のスキー場で楽しむための情報が満載のコンテンツです。『ゲレンデクチコミ情報』は、すでにゲレンデを利用している人に質問をすることもできるので、予め知りたい情報を投稿することで、ピンポイントで知りたい情報の返答をもらえることができます。

◎気になるスキー場を5つまで登録できる『マイゲレンデ』
『マイゲレンデ』は、いつも行くスキー場や気になるスキー場を5つまで登録することができます。マイゲレンデとして登録しておくと携帯サイトの『スキー&スノボウェザー』のトップに表示されるため、雪質や積雪量などのゲレンデコンディションについて、いつでも簡単に調べられます。お気に入りの5つを比較することで、最もゲレンデのコンディションがよいスキー場をチェックし、お出かけ先に決定することができます。