昨季のスノーボード世界選手権ハーフパイプ男子の金メダリスト・青野令(19=松山大)が合宿先のニュージーランドから帰国。

トリノ五輪金メダリストのショーン・ホワイト(米国)がマスターした縦2回転横3回転の新技「ダブルコーク」習得が合宿の目的の1つだったが、「フラット(横回転)でも高さを出せば勝てる」ときっぱり。「流されたくないし、僕の良さはフラットと高さ。自分の滑りをすることが一番」と“オレ流”を強調した。
(スポニチアネックス)



Shaun White New Tricks! back to back double corks