プロスノーボーダーのジェレミー・ジョーンズ氏は、スノーボードの開発を行う企業「ジョーンズ・スノーボーズ」(本社カリフォルニア州スクオーバレー)を設立したと発表した。

スノーボーダーとして高い評価を受けている同氏は、豊富な経験とリサーチを基に、既存のフリーライド用スノーボードの性能を大幅に上回る製品の開発を目指す。

設計・製造はスイスのメーカー、ニデッカーが手掛ける。

製品は、既に試作が行われ、2010年国際スポーツ用品見本市(ISPO)と北米最大級の北米最大級のスノースポーツショー(SIA)で公開、2011年冬までに世界的に販売される予定。
(時事通信)