びわこ箱館山ゆり園高島市今津町の箱館山スキー場で8日、「びわこ箱館山ゆり園」の園開きが霧に覆われた山頂付近であった。営業は11日からで、夏場の行楽客増にと開設を進めていた。

関西最大級のゆり園で、標高600メートルの同スキー場のゲレンデの一角に4万2400平方メートルのスペースを設け、50種類30万個の球根が植えられている。散策路は1・2キロあり、品種は淡い黄色のイエローウインや香り高いバルバライソなどでオレンジやピンク、白など多彩な色が楽しめる。部分的に開花しており、見ごろは今月中旬から8月上旬。営業は8月23日まで。有料。

この日の園開きでは、関係者がシーズン中の安全を祈ったあと、地元のなないろ保育園園児32人がスキー場内の施設で和太鼓の演奏を披露した。
(京都新聞)