スノーボードの全日本代表合宿が16日、東京・北区の国立スポーツ科学センターで公開され、10年バンクーバー五輪での2大会連続出場を目指すスノーボードクロスの藤森由香(23)=アルビレックス新潟=がパワー強化の“メスゴリラ宣言”した。

06年トリノ五輪で7位入賞しシンデレラとして注目されたが、ここ数年は伸び悩み。今年1月の世界選手権(韓国・江原)では予選落ちした。さらに1月に左足裏じん帯損傷、3月に左足かかと骨膜炎とけがに苦しんできた。

今オフの課題はけがに負けない頑丈な体作りとメンタル面の強化だ。

「バンクーバーまでにメスゴリラになる。北島康介さんの本も読んで精神面も鍛えてる。」茶髪のギャル系ボーダーが、心も体もマッチョになる。
(スポーツ報知)