7日午後4時ごろ、群馬県草津町草津の草津国際スキー場で、スキーをしていた千葉市稲毛区山王町、保育園児、小川尚登くん(6)が転倒し、右足を骨折する重傷を負った。

長野原署で、詳しい事故原因を調べている。

同署によると、尚登くんは、この日が初めてのスキーで、初心者コースを滑っていた。

祖父の会社員、小川和男さん(53)夫婦と3人でスキー場に来ていたという。
(産経新聞)