都心でスノースポーツを体感できるイベント「Tokyo Snow Style in 都庁」の前日プロモーションが都庁の都民広場で行われた。フリースタイルパイプテクニックを披露するスノーアスリート=6日午後、東京都東京都心でスノースポーツを楽しむイベント「Tokyo Snow Style in 都庁」の開催を前に、東京都新宿区の都庁前広場で6日、プレイベントが開催された。

プレイベントには、今年の世界選手権大会で優勝したスノーボード日本代表の青野令選手(18)ら世界で活躍する選手11人が参加。高さ約15メートル、傾斜度約45度と急勾配(こうばい)なジャンプ台には人工雪が敷き詰められ、選手はその上で宙返りや豪快なジャンプを披露した。

開催当日の7、8日はジャンプ台での演出のほか、上村愛子選手らが出場する「フリースタイルスキー世界選手権猪苗代大会」(福島県)の実況中継や、子供たちが雪遊びを楽しめるエリアも用意される。
(産経新聞)