スノーボードの世界ジュニア選手権は5日、長野県の竜王スキーパークなどでスノーボードクロス決勝などを行い、男子の原田大禎(パワーズ)、村上大樹(JWSC)、元木勇希(ムラサキスポーツ)はいずれも1回戦で敗退した。女子の日本選手は出場していない。
(時事通信)