松本市奈川のながわ観光協会は7、8、21、22日の4日間、野麦峠スキー場で、スキー客の滑降姿を無料でビデオ撮影し、本人に郵送するイベントを行う。自分のフォームを確認でき、記念にもなると初めて企画した。 

同スキー場でスキースクールを開く沖山由典さん(39)がスキー客に同行し、3カ所のゲレンデで撮影する。撮影時間の目安は1組30分で、1日あたり申し込み先着順10組を予定。ゲレンデから望む景観を映像の最初に加えて編集し、1週間ほどでCDに焼いて本人に郵送で届ける。

標高1300メートル以上の高地にある同スキー場。「3月でも雪質のいいゲレンデ」との宣伝も兼ね、訪れた客が映像を知人に見せて口コミでスキー場の魅力が広がることを期待している。同協会の松久美也会長(61)は「ほかのスキー場でもほとんど無い企画。ぜひ楽しんでほしい」と話した。

問い合わせは、同協会事務局=電0263(79)2125=へ。
(中日新聞)