ウインタースポーツがシーズン本番を迎える中、各地のスキー場が暖冬などに伴う雪不足でオープン延期に追い込まれている。

毎年多くのスキーヤーらでにぎわう新潟県南魚沼市の石打丸山スキー場。18日の開業予定だったが、全く雪のない異常事態に見舞われたため延期に。準備万端のリフトや雪上車もしばらくは出番なし。同スキー場事務局の細矢真さんは「周辺の宿泊施設でもキャンセルが出始めている。何とか降ってほしい…」と気をもむ。

北海道、東北地方でも開業延期が相次ぎ、“恵みの雪”の到来を心待ちにしている。
(産経新聞)