那須塩原市湯本塩原のスキー場「ハンターマウンテン塩原」が29日、今シーズンの営業を開始した。好天に誘われ、スキーやスノーボードを楽しむ家族連れなど計約2000人が県内外から訪れた。

開設したコースは、明神岳(標高1638メートル)山頂近くの上級者用「ウォールストリートコース」(全長600メートル、幅45メートル)。人工降雪機を駆使し、積雪量は50センチあるという。

営業期間は来年4月中旬まで。滑走時間は午前9時〜午後3時。残りの11コースは順次整備される。
(毎日新聞)