イベントに登場したスノーボーダーの布施忠さん、國母和宏さん(なんば経済新聞)バートンスノーボード(本社=米・バーモント州)の直営店「バートン大阪ストア」(大阪市中央区心斎橋筋1、TEL 06-6121-5000)で9月20日、同社のチームムービーの発売を記念したプレミアパーティーが開催された。

1977年、ジェイク・バートン氏により創設された「バートン」は、スノーボードに関するプロダクトやスノーボーダーを集めたチームなどにより、世界中でスノーボードの認知・拡大に取り組んでいる。同社が世界へ向けて発信する今回のチームムービー「IT’S ALWAYS SNOWING SOMEWHERE」は、ショーン・ホワイトさん、テリエ・ハーカンセンさんら、同チームに所属するスノーボーダーが世界各国で撮影した映像を収録。北半球編・南半球編の2枚組みDVDとして販売している。

イベントでは、まず「北半球編」のムービーを上映。その後、日本人ライダーとしてムービーにも出演しているスノーボーダーの布施忠さん、國母和宏さんによるトークショーが行われた。イベントには、抽選により選ばれた100組200人が来店。ムービーを見ながら歓声を上げたり、ゲストスノーボーダーらの話に笑い声がこぼれたりするなど、会場は熱気に包まれた。

ショーの最後には来場者から多くの質問も飛び交い、8月に双子が産まれたという布施さんが「子育ては大変ですが、かわいいですね」と笑顔で報告。今年のニュージーランドオープン 男子ハーフパイプで見事優勝した國母さんは「たまたま調子が良くて、自分でも驚いている」と漏らしたほか、「再来年のオリンピックに向けて、今後大会にも出場していきたい」と意気込みを語った。

DVDの価格は4,515円(2枚組み)。問い合わせはビジュアライズイメージ(TEL 03-6273-2686)まで。
(なんば経済新聞)