今井メロ2006年、トリノオリンピックのスノーボード・ハーフパイプに兄の成田童夢と共に日本代表として出場した今井メロがタレントデビューすることが決定し、7月25日にイメージDVD『BEAUTY ATHELETE』を発売。アスリートならではの見事なプロポーションで“ヤンチャなカラダ”を披露している。

99年に、12歳で史上最年少プロスノーボーダーに認定されたメロは02年には世界ジュニア選手権を制覇。その後も着実に記録を伸ばし、06年のトリノ五輪に代表選手として出場。壮行会で「ガンガン ズンズン グングン上昇」「夢に向かってフルパワー」などと金メダル獲得への情熱を込めたフリースタイルのラップを披露するなど明るいキャラクターで人気を集めた。

残念ながらトリノ五輪では転倒のために予選敗退となり、その後は女性誌などでキャバクラで働いていることを語り物議をかもした。

DVDでは、貴重なプライベート映像やアスリートとして鍛え上げられた均整の取れた美しい肢体と、ため息をつきたくなるような大人の色香を漂わせたヤンチャなカラダを本邦初公開している。
(オリコン)