スノーボードのワールドカップ(W杯)は7日、カナダのストーンハムで男女スノーボードクロスが行われ、男子の高橋翔(中仙ク)は52位、石田達哉(コナサーフ)は55位、女子の藤森由香(JWSC)は出場しなかった。

男子はピエール・ボーティエ(フランス)、女子はリンゼイ・ジャコベリス(米国)がそれぞれ優勝した。 
(時事通信)