苗場スキー場のホテルで就寝中の女性客を強姦(ごうかん)したとして、新潟県警南魚沼署は7日、同県湯沢町三国、ホテル従業員小林義昌容疑者(30)を準強姦の疑いで逮捕した。

調べによると、小林容疑者は同日午前3時ごろ、勤務先のホテルで、2泊3日の日程でスノーボードに来ていた女性客の部屋に入り、就寝中の女性客を強姦した疑い。

同署によると、小林容疑者は昨年12月末から週末に同ホテルで働いていた。同署はホテルの名前について「公表できない」としている。
(アサヒ・コム)