1日午後4時半ごろ、妙高市杉野沢の三田原山(標高2347メートル)中腹にある沢沿いの斜面で、幅約20メートル、長さ200〜300メートルにわたり雪崩が発生、スノーボードで滑走していた札幌市中央区盤渓、プロスノーボーダー、佐々木洋子さん(34)が巻き込まれた。直後に仲間に救助されたが、右大腿骨を折る重傷。(妙高署調べ)
(毎日新聞)