ウェザーニューズは、携帯電話向け気象情報サイト「ウェザーニュース」で、ウィンタースポーツ関連の情報コーナー「スキー&スノーボード情報」の提供を開始した。

今回提供される「スキー&スノーボード情報」では、全国520カ所のゲレンデ情報などを配信する。積雪状況や降雪予測、出発前日にコンディションを通知するメールサービスなどが利用できる。またユーザーによる口コミ情報コーナーも用意される。

なお、同社によれば、2007年12月〜2008年3月は「寒さの訪れが早く、降雪は安定型。スキー・スノーボードが安定して楽しめるシーズンになるかもしれない」としている。

ウェザーニュース内の有料コンテンツは月額105円で利用できる。アクセスはiモード版が「天気/ニュース/情報」→「天気」から。EZweb版が「ニュース・天気」→「天気」から。ソフトバンク版が「天気・ニュース・経済」→「天気」から。


「スキー&スノーボード情報」を携帯電話&インターネットで開始
〜 全国520ヵ所のゲレンデ情報を網羅 滑走可能状況や降雪予測も提供 〜

株式会社ウェザーニューズ(所在地:東京都港区、代表取締役社長:草開千仁)は、携帯電話ならびにインターネットサイトにて、ウィンタースポーツを快適に楽しむためのコンテンツ「スキー&スノーボード情報」を11月28日(水)からスターとしました。

本コンテンツは全国520ヵ所のゲレンデの“現在の積雪状況”“降雪予測”や、出発前日にゲレンデのコンディションを携帯電話に知らせてくれるメールサービスなど、スキーヤー・スノーボーダーに便利なサービスを取り揃えています(携帯電話サイトでは一部有料)。

今年の冬は安定的に雪が降る予想のためウィンタースポーツを楽しむ機会が昨年に比べて多くなりそうです。[降雪傾向は次頁参照]

携帯電話向けサイト「ウェザーニュース」http://wni.jp

インターネット向けサイト「スキー&スノボーCh.」http://weathernews.jp/ski/

◆『スキー場情報』:積雪から周辺情報まで完全網羅!
当コンテンツは、全国520ヵ所のスキー場の情報をチェックすることができます。当日のピンポイント天気や週間予報の“基本情報”をはじめ、滑走可否や積雪量などの“ゲレンデ情報”、リフト数、レストラン数、託児所数などの“施設情報”、近隣の温泉地や飲食店情報などの“周辺情報”も充実しており、ガイド本やインターネットサイトで扱う情報をこのコンテンツで確認することができます。(携帯電話・インターネットサイト共通)

◆『ゲレコンメール』:ゲレンデ情報をメールで入手!
本サービスは、スキー旅行に出かける際、スキー場と出発日を予め登録しておけば、出発する前日にゲレンデのコンディションをメールで知らせてくれます。各ゲレンデの滑走可否や積雪量(過去1週間まで提供)など、ゲレンデのコンディションをメールで把握することができます。(携帯電話向けコンテンツ)


◆『スキーヤー口コミ情報』:現地口コミ情報公開!
本コンテンツでは、「吹雪いていたけど新雪が多かったです」など、ゲレンデの雪質や混み具合から、レストランのおいしいメニューまで、スキー場の現地情報を、スキーヤー・スノーボーダーから募集し随時掲載いたします。(携帯電話向けコンテンツ)

◆『Liveカメラ』:ゲレンデをライブカメラでチェック!
本コンテンツでは、国内主要スキー場に設置された数十ヵ所のライブカメラ映像を携帯電話で確認することができます。出発前や当日の移動中に「雪が降っているか」「晴れているか」「ゲレンデは混んでいるか」などのゲレンデ状況を携帯電話で簡単にチェックすることができます。映像は、動画のライブ画像で表示し、機種によっては最新の静止画で提供いたします。(携帯電話向けコンテンツ)


<ご参考:スキー・スノーボードシーズン(12月〜3月)の降雪傾向[2007年11月21日現在]>
今シーズンは寒さの訪れが早く、降雪は“安定型”となる点が特徴です。今週の降雪が今シーズンの第一波となっており、北海道や長野のスキー場ではオープンと同時に新雪が楽しめそうです。 12月になると、寒さが緩む時期もあるため、冬の進行に足踏みを感じさせるかもしれませんが、12月下旬には寒さが再び訪れ、日本列島の山間部の広い範囲で降雪が期待でき、年内にスキー・スノーボードシーズンの本格化に期待がもてます。年明け後もときおり寒波が到来する見込みで、1月末から2月上旬にかけての期間にもまとまった雪が降り、その後、新雪が楽しめる可能性があります。期間を通しての気温はほぼ全国的に平年並となる見通しです。昨シーズンは記録的に暖かい日が多かったため、例年並みの気温でも寒く感じる人が多いでしょう。定期的に寒波が訪れるため、雪も解けづらくなり、雪質も去年に比べ良い条件となるでしょう。
スキー・スノーボードが安定して楽しめるシーズンとなるかもしれません。近年の傾向から終雪の時期は早めとなりそうです。


<株式会社ウェザーニューズ(東証1部<4825>)について>
世界主要国/地域に36の営業拠点を持つ、世界最大の民間気象情報会社。海、空、陸のあらゆる気象現象の世界最大規模のデータベースを有し、独自のピンポイント予報により、航空、海運、流通、自治体などの各業務の問題解決情報を提供している。
一般個人・大衆に対しては、携帯電話、インターネット、BSデジタル放送等のメディアを通じて、個人の生活を支援する各種情報を提供。