快晴となった3連休の最終日、初すべりを楽しむ人でにぎわうスキー場=新潟県湯沢町のかぐらスキー場で2007年11月25日午後0時27分、手塚耕一郎撮影3連休最終日の25日、新潟県湯沢町の「かぐらスキー場」は例年の2倍以上の積雪量130センチと11月としては5年ぶりに全面滑走可となり、詰めかけた来場者が青空の下、スノーボードやスキーで雪の感触を楽しんだ。

スキー場によると11月の全面滑走可は、77年の開業以来2回目。今年は23日に開業し、3連休の合計来場者数は約1万1000人と、少雪の昨年11月の来場者1800人を早くも上回った。北関東からの来場者に交じって、関西から車で遠路訪れた人もおり、初滑りを楽しんでいた。
(毎日新聞)