みなかみ町の谷川岳天神平スキー場が営業を開始し、パウダースノーの白銀を若者ら、数十人がスノーボードやスキーで初滑りを楽しんだ。

滑走できるのは1コースでリフトも1基のみ稼働。積雪は1メートルほどになっている。利根沼田地域では、片品村の丸沼高原スキー場も営業を開始。30日には川場村の川場スキー場、12月1日には沼田市のたんばらスキーパークと、続々と営業が始まり、ウインタースポーツ本番を迎える。
(毎日新聞)