Burton Japanウーメンズチームに、新たに降旗由紀が加わりました!

降旗由紀 BURTON

降旗由紀(フリハタ・ユキ)
生年月日: 1985年6月14日(22歳)
出身地: 長野県
ホームゲレンデ: 白樺湖ロイヤルヒル
身長: 163cm
スタンス: レギュラー
スタンス幅: 57cm
スタンスアングル: 前18゜後-12゜
スノーボード歴: 6年

使用ボード: Feelgood 152
使用ブーツ: Sapphire
使用バインディング: Escapade
使用ウェア: Burton Women's Outerwear

<リザルト等>
・NISSAN X-TRAIL NIPPON OPEN 2007 SP 8位
・TELUS WORLD SNOWBOARD FESTIVAL 2007 HP 1位
(ウイスラー、カナダ)
・トランスワールドジャパン 2007ルーキーオブザイヤー

降旗は日本のウーメンズスノーボーダーの限界を押し上げ、世界と戦える数少ない実力派として知られています。類まれな運動神経と柔軟性を武器に、驚異的な早さでライディングレベルを向上し、最近では国内外のハーフパイプ国際大会を賑わせています。また、サーフィンやバレエ、陸上、ダンスなどあらゆるジャンルのスポーツを経験し、ホノルルマラソンでは7位入賞という異色の経歴を持っています。

「自分自身を高めて、今年はハーフパイプの高さ、技のレベルを格段にあげたい。日本はともかく、もっと世界に通用する滑り。通用って海外で滑っても外人が『あのライダーだれ?』って目に着くって事。普段でもそういう滑りをしたい。それはハーフパイプのみならずスロープスタイルでもそうしていくつもり。普段目に付いたら、本気だしたら『引き出しある!』って事でしょ。お手本が目の前にいる事でたくさん見て盗む。こんないい教科書ないでしょ。しかも本じゃなくて生だから。あとは、自分のスタイルを持って臨む。」

と語ってくれた降旗は、Burtonライダーとして、7月10日からアメリカ・マウントフッドで行われるBURTONアボミナブルスノージャムに参戦予定。

世界と戦う降旗へ、皆さんのサポートよろしくお願いします!