冬型の気圧配置が緩み「立春」らしい穏やかな陽気となった4日、大津市のスキー場「びわ湖バレイ」は、この冬最高の約4000人の人出でにぎわった。1日から2日夜にかけてのまとまった雪で積雪量は80センチとなり、この日は今季初めて全コースが滑走可能に。家族連れらは滑走を楽しみ、子どもたちの歓声が響いた。
(毎日新聞)