【三重県】菰野町の御在所岳(1、212メートル)山上にある県内唯一のスキー場「御在所スキー場」はシーズン真っ盛り。地元の小学生らでにぎわいを見せている。

今季のオープンは2日からで、暖冬の影響を受けて例年より10日ほど遅れた。現在は65センチの積雪があり、2コースとも全面滑走可能になっている。

15日からは県内の小中学生を対象にしたスキー教室が始まり、今冬は約40校3000人が訪れる予定。真っ白なゲレンデでは、子どもたちが元気にはしゃぐ声がこだましている。
(中日新聞)