新潟県南魚沼市の六日町八海山スキー場で15日、スノーボードをしていて行方不明になった東京都墨田区横川、飲食店店長下川俊さん(34)は16日午前、新潟県警により無事救助された。

下川さんは両手足に軽い凍傷を負っているものの元気だという。

県警南魚沼署によると、コースから外れた沢で手を振っているのを県警ヘリが発見、救助した。

調べでは、下川さんは中学時代の同級生の男性(33)と15日午前9時半からスノーボードを開始。ロープウエーで山頂駅まで行き、滑走を始めたが、同10時半ごろ、コース途中で男性と別れ、1人でコース外へ滑りに行ったまま行方が分からなくなった。下川さんらは都内から日帰りの予定で滑りに来ていたという。