3連休最後の8日、郡上市高鷲町西洞のスキー場「ダイナランド」は約2600人の客でにぎわった。3日間の人出は約1万人だった。

この日正午の気温は0度。前日の降雪で約60センチの新雪が積もり、積雪量は155センチと絶好のコンディション。ゲレンデではシニアスキーヤーやスノーボードを抱えた若者らがカラフルなウエアで思い思いの滑降を楽しんだ。同スキー場の森本収・営業部次長は「暖冬だったがようやく本格的なシーズンの到来です」と期待を寄せていた。
(毎日新聞)