強い冬型の気圧配置の影響で関東地方の山間部や日本海側では30日も雪が降り続き、暖冬で雪不足だった各スキー場はようやく一面の銀世界になった。群馬県沼田市の「たんばらスキーパーク」では今季初めて全面滑走が可能となり、家族連れやカップルなど約5000人でにぎわった。
(毎日新聞)