トラビス・ライス、ビッグエアーコンテスト「Air&Style」で優勝

2006年12月2日(土)
オーストリアのインスブルックで毎年行われている世界で最も有名なビッグエアーの大会"Air & Style"が今年も開催された。

記録的な27,500人という大観衆の前で、トラビスはリスト・マティラ、アンティ・アウティ、デビッド・ベネデクらを下し優勝を飾った。

彼が見せたジャンプはCab540に続くダブルバックフリップ180。
今大会の始めから、世界を代表する選手が今まで以上に出来の良いジャンプを披露した。

フリースタイル・モトクロスでは、18歳であるWiley Fullmerが決勝でBeau Bamburgを下し優勝した。

次世代のAir&StyleのスタートとなるルーキーチャレンジではMikkel Bangが勝ちました。

Air&Style'06の創設者であり企画者であるAndrew Hourmontはこう述べる。
「今大会で27,500人の観客に見に来ていただけたことを光栄に思います。スノーボード選手とFMXの選手のみならずバンドまで素晴らしかった。新しいセットアップも会場の熱気に貢献した。このオリンピックスタジアムがこれほどまで盛り上がったことは過去にあまりないのではないかと思う。来年の「Air&Style'07」では今夜にも勝る大会になるよう全力を尽くして行きたいです。

Snowboard Final Results
Superfinal
1. Travis Rice (24/USA) 284
2. Risto Mattila (25/FIN) 277
3. Antti Autti (21/FIN) 259
4. David Benedek (26/GER) 43

Round 2
5. Shaun White (20/USA) 282
6. Hampus Mossesson (24/SWE) 272
7. Mathieu Crepel (22/FRA) 239
8. Heikki Sorsa (24/FIN) 148

Round 1
9. Torstein Horgmo (19/NOR) 257
10. Eero Ettala (22/FIN) 245
11. Nicolas Müller (24/SUI) 242
12. Andy Finch (25/USA) 235
13. Christophe Schmidt (23/GER) 229
14. Marc-André Tarte (27/CAN) 176
15. Chris Kröll (26/AUT) 160
16. Sani Alibabic (27/AUT) 152

FMX Final Results
1. Wiley Fullmer (19/USA)
2. Beau Bamburg (28/USA)
3. Nate Adams (22/USA)
4. Adam Jones (22/USA)
5.-8. Busty Wolter (29/GER)
Alvaro dal Farra (29/ITA)
Tobias Immler (28/GER)
Daice Suzuki (25/JAP)

Snowboard Rookie Challenge
Final Results
1. Mikkel Bang (16/NOR) 274
2. Iouri Podladtchikov (18/RUS) 240
3. Christian Haller (17/SUI) 225
4. Marco Smolla (17/GER) 183
5. Peter König (17/AUT) 177
6. Juuso Laivisto (18/FIN) 143
7. Philipp Strauss (18/GER) 125
8. Tobias Strauss (18/GER) 96
9. Luke Mitriani (16/USA) 14
10. Benny Urban (15/GER) 6

Air&Style公式サイト
http://www.air-style.com/

動画はこちら
http://play.freecaster.com/1000009/1001133