群馬県沼田市の「たんばらラベンダーパーク」の早咲き、中咲きラベンダーが見ごろを迎え、行楽客が標高約1300メートルのスキー場のゲレンデに広がる香りを楽しんでいる。

ラベンダー

関東一と言われる広さ約5万平方メートルの畑に咲いたラベンダーは、冬場の大雪や長雨で見ごろが10日ほど遅れたが、ここ数日の好天で見ごろを迎えた。これからは遅咲きの品種も色づき始め、お盆すぎまで楽しめるという。

問い合わせは玉原東急リゾート0278・23・9311。
(毎日新聞)