Endeavor SnowboardsはKale Stephens(ケイル・ステファンス)のチームへの移籍を喜びと共に表明した。ケイルのチーム参加は今秋Endeavorの喜ばしい出来事の序章に過ぎない。

Kale Stephens

ケイルの力強いライディングスタイルと彼の熱心な志はEndeavorファミリーにぴったりである。彼のWhistlerバックカントリーの精通度が、今回の「Wear it Well」というWhiteoutのムービーで彼を見物にさせた。おどけながらゲレンデを滑る彼は、まさにスノーボードの定義と言えるだろう。

「ケイルはスノーボードにおいて存在感がある。」

Mac DawgやWhiteoutのムービーで5年間出演した今、彼は何かスノーボードで印象を与える時が来た。

「Endeavorもケイルもこの関係を基に、多くの相互利益を生み出すだろう。」とディレクターのMax Jenkeは言う。

ケイルは現在Whistlerでのキャンプのコーチをしており、八月にはニュージーランドへトリップし、そこでBillabongのチームとフィルミングをすることになっている。と同時に、ケイルはEndeavor, Airholeやビジネスパートナーのクリス・ブラウンを始めとする他のスポンサーとも協調を図る。