西武ホールディングスは14日、傘下でホテル・レジャー事業を営むプリンスホテルが全国展開するホテルやスキー場などのうち、北海道ニセコ町のニセコ東山スキー場など40〜50カ所を売却・撤退する方針を固めた。

年度内に完了する方針。不採算施設を処理し、プリンスホテル全体で約40億円の営業利益確保を目指す。
(毎日新聞)