Matt BeardmoreNorthwaveとDrakeとBakodaのアマチュアチームで数年が経過し、レベルアップしたマット・ベアードモアは、プロチームに参加することになった。彼はここ四年間、プロのスノーボーダーとしてビデオなどでも一貫した安定成長を見せてきている。

カナダのブリティッシュコロンビア地区のレヴェルストークで育ち、現在ウィスラーに家を構える彼は、生後ずっとブリティッシュコロンビアにいることになる。

夏になると、彼はハワイでサーフィンをしたり、アルゼンチンでフィルムの撮影をしたり、家で友達と遊んだりと時間を区切るようだ。今夏は、最高のフィルムを撮影するためにアルゼンチンでの生活にほとんどの時間を割くらしい。

今では引っ張りだこで、彼は今年の"Absinthe Films"や"Futureproof"、"Alterna Films"、"Shrediquette"などにも出演した。以前でも、これらのフィルムで彼を見ることができた。

彼は才能を発揮し、余暇を利用して滑ったり、撮影をし、編集したり、活躍するGNARCOREビデオに関するアイディアを友達と練るそうだ。

マットは最近スノーボードに熱心に取り組んでいる。彼が力を入れているバックカントリーを極めるべく、マットはほとんどの時間をウィスラーかユタのゲレンデに行ったりして、新雪を捜し求め練習に費やす。来年の"Absinthe"や"Alterna"のフィルムでの彼の成長を見るのが楽しみだ。

マットにとって、スノーボードとはただの一スポーツではなく、それ以上の、もはや彼のライフスタイルそのものであって、日常生活を彩るものである。この真剣でひたむきな態度が彼を今回のプロチーム参入において完璧な人材に育てあげたのだろう。

現在のインターナショナルプロチームには、Mikey LeBlanc, Priscilla Levac, Patrick McCarthy, Matty Ryan, Hans Ahlund, Michael Goldschmidt, Jeff Pepperdine, Shayne Pospisil, Chanelle Sladics, Gian Simmen, Dado Buvoli and the freshest member, Matt Beardmoreがいる。