スロープスタイルイベント当日は好天気に見舞われるものの、前日までの雪が選手の練習時間を奪うなどの影響が出た。

前日までの大雪

金曜日は練習のために空けてあったが、坂でスピードが出ないことに嫌気をさしたライダー達は、代わりにフリーランを楽しんだ。リフトはどデカくて古い二人乗り。上るのにかなり時間がかかる。

3連続ジャンプのあとにレールやボックスが次々に設置さて、最後でレールのパートでフィニッシュという形であった。最後のキッカーでは高いジャンプが可能で、空中のトリックもやりやすい。最も重要なジャンプは一番最初のキッカーであると思う。

やや驚いたのは、ダニー・キャスが決勝進出を逃したことだ。健闘したものの12位に終わってしまった。

映画俳優トッド・リチャーズは驚くほど素晴らしいパフォーマンスを見せ、6位を勝ち取った。トッドは今大会代理のアナウンサーだったが、本職ではないのに、この職にとても適していて、様になっていた。

スケッチー・ディーもすごかった。みんな彼が速いのは知ってるけど、まさか4位に這い上がるとは思っていなかった。日本の天池いずみが女子の部で準優勝したことはみんなを驚かせた。「あの人は誰?」という声が多々聞こえた。

Nate Sheehan Chaz Guldemond

ベテランのタラ・ダキデスは、二番目のジャンプの後のロデオはなかなかファンを魅了してたと言っていた。サウスレイクのジェーム・アンダーソンはまだ15歳だけど、みんなはそろそろやってくれると期待してる。

メーソン・アギーレは能力もあるし、ちょうどトリノから帰ってきたとこだったが、準優勝を果たした。メーソンは、キャブ180からテールプレス、そしてボックスでの180、キャブ9、フロント7、バック9、ノーズプレスでバックサイド180の組み合わせで勝利した。

ネイト・シーハンはもう表彰台慣れしてて、正式な結果が出る前から覇者呼ばわりされていた。フロントボードのコンボの、スウィッチしてバック7、キャブ9、バックサイド180と決めのキャブ270を披露した。

今回はシーズン始めのようにスピン祭りというわけではなかったけれど、みんなは最高に楽しんでたし、ファンも目を見張っていた。
ふかふかの新鮮なパウダーと控えめの雰囲気が結局は功を奏した。

Chaz Guldemond, Nate Sheehan and MA$ENUTZ

Vans Cup at Tahoe Slopestyle
男子スロープスタイル結果
1. Nate Sheehan $22,000
2. Mason Aguirre $14,000
3. Chaz Guldemond $7,000
----
4. Sketchy D $4,000
5. Myles Hallen $2,500
6. Todd Richards $1,200
7. Brian Regis $800
8. Michael Casanova $700
9. Andreas Wiig $600
10. Marius Otterstad $500
11. John Jackson $300
12. Danny Kass $250
13. Tapio Kuusakoski $250
14. Chris Bartowski $250
15. Danny Williams $250

女子スロープスタイル結果
1. Jaime Anderson $17,000
2. Izumi Azaike $8,500
3. Tara Dakides $3,000
----
4. Alexis Waite $1,500
5. Silvia Mittermuller $1,000
6. Chanelle Sladics $700
7. Leanne Pelosi $300
8. Hanna Beaman $300
9. Spencer O’brien $300
10. Erin Comstock $300