スノーボードのワールドカップ(W杯)は9日、カナダのウィスラーでスノーボードクロス男子第5戦などを行い、高橋翔(中仙町ク)は49位、千村格(ヨネックス)は途中棄権し、予選落ちした。優勝はジェシージェイ・アンダーソン(カナダ)。日本勢が予選敗退した女子第5戦はドレシア・クリングス(オーストリア)が勝った。 
(時事通信)