Drake/Northwave/bakodaの契約ライダーの高田昭義がロンドンのギャラリーで世界デビューします。



ライディングやグラフィックなどで独特の世界を作り上げ、日本屈指のアンダーグラウンドデザイングルーバーのUG.中枢。表向きはプロライダーとして独特な視点のライディングで各誌に取り上げられつつ(超ハイブリッドマガジン、スパーブでも表紙に抜擢/ライダーとして顔は一切好評せず)実は裏の顔であるデザイナー、プロカメラマンとして、数々のデザイン広告やアートワーク(実はDRAKEの広告も3年連続で担当してます)空間デザイン、音楽プロデュース等の活動が世界から注目を集めているのは日本国内では公表されていませんでした。

そんな高田昭義が遂にロンドンのギャラリーでアートショー(5週間/個展)を行います。

ショーはスケートボードと音楽をバックボーンとした、グラフィックや写真、映像作品が中心で、彼の発狂した世界観を活動の本拠地ロンドンで発表します。

ART SHOW SUPPORT
●BLUEPRINT●VOLCOM●VESTAL●REDI●LANDSCAPE●LOGO?●66DENIM VINTAGE●LIBERTINE ART GALLERY●CLICHE●UG●GALLERY ECLECTIC●LOMOGRAPHY●他

そしてベルリンから世界のカルチャーを動かしていると言われているあのLODOWN magazine ●www.lodown.com・・・までもが協力。

しかも全てインターナショナルサポートというとんでもない繋がりは、アーティストとしても世界中の注目を集めているという事でしょう。

会場はロンドンでも大注目のGallery ECLECTIC。

場所はノッティングヒルでヨーロッパ最大を誇るplaystation SKATEPARKや、WEST BOURNE PARKの3段コンクリートプールのすぐ側。

ギャラリーはロンドンとトキョウ繋ぐギャラリーとして、日本でも特集が組まれる程。

顧客にはBLURのデ?ン兄弟をはじめ、ジュード・ロウ、トムディクソン、サイモン・フィッシャー・ターナー、他UKを代表するセレブをはじめ世界中のクリエイターが今一番注目する空間。

バックアップに坂本龍一。

内装デザインはロンドンの有名レストランやクラブのインテリアを手掛けるポール・フィジョン。

開催期間は2005年6月28日から7月31日までの5週間。
6月28日初日のPRIVAT VIEW PARTYには各界のセレブや、アンダーグラウンドなクリエイター達が集まります。

DJはケミカルブラザースの最新プロモ、VW GOLFのCM等を担当しているne-oのJAKEやROUGH TRADE クルーが名乗りを上げています。日本からもアングラなクリエイターやライダー達がぞくぞく渡英予定。

高田昭義(たかだありよし)1974年群馬県生まれ
幼い頃からスケートボードと音楽、グラフィックに触れながらのGHETTO育ち。冬はプロスノーボーダー/スケーターとして世界中を旅し写真や映像を残し、夏はデザイナー/アーティスト/スケーターとしてロンドンで活動中。
スケートボード暦17年
スノーボード暦14年
カメラ暦10年

●ライディングスポンサー
GRAY SNOWBOARDS, DRAKE BINDINGS, Northwave BOOTS, BAKODA, DRAGON, REDI, UG.&HARDLINER, 志賀高原, SBN SNOWBOARD NETWORK, 他

●FUDGE06にてECLECTIC特集あり。
●アートショーの詳細やレポートはthe-UG.com内 SUPER VIOLENCE-UKでお楽しみ下さい。

http://www.the-ug.com<