雑記帳 スキー場に外国語の案内板 山形・蔵王温泉◇外国人客が増えている山形市の蔵王温泉スキー場で2日、日本語に英語、韓国語、中国語の表記も加えた案内板約70枚が設置された。

◇今年3月、韓国人客5人が日本語表示を読めずに立ち入り禁止区域に入り込み遭難。自力下山するなどして無事だったが、これを受けて4カ国語看板を設置した。パンフレットやポスター、場内放送も多言語化する。

◇同スキー場の利用客は全般的に減少傾向だが、韓国人客は近年、前年比倍増が続き「外需」の重みが増す。温泉と樹氷の“二枚看板”に加わった新看板の効果のほどは−−。
(毎日新聞)