スノーボードのワールドカップ(W杯)は18日、チリのバジェネバドで男女スノーボードクロスが行われ、日本勢は男子の高橋翔(中仙町ク)、千村格(ヨネックス)、女子の藤森由香(JWSC)、土井奈津子(クルーズ)がいずれも予選落ちした。

優勝は男子がルーカス・グリューナー(オーストリア)、女子はデボラ・アンソニオ(フランス)。 
(時事通信)