◇長野市直営「戸隠スキー場」−−来月31日まで販売

戸隠村だった94年度の約32万人をピークに、年々利用者が減っている長野市直営の「戸隠スキー場」が、12月17日から来年4月2日までシーズンを通して使えるリフト券の割引販売を始めた。

10月31日まで販売する前売り券の価格は、▽中学生以上の「大人」が通常5万2000円を、約3割安い3万7000円▽50歳以上の「シニア」も同じく約3割安い2万8000円▽小学生以下の「小人」は通常の半額の1万6000円。

また通常は大人料金の中学生も、前売り券に限り、小人料金で購入できる。

同スキー場の利用客数は04年度に9万6000人まで落ち込んでおり、同市観光課では「合併記念に、長野市のスキー客と新たな固定客を確保したい」と話している。
(毎日新聞)