平成17年度の「北海道スポーツ賞」の受賞者が7日、発表された。

選出されたのはスポーツの振興に寄与した者3人と優秀な成績を収めた者10人の計13人。
11月17日にホテルライフォート札幌(中央区南10西1)で贈呈式が行われる。受賞者は以下の通り。

▽スポーツ振興に寄与した者 スケート・河西哲夫(72)体操・杉林義文(65)バレーボール・横田佐和子(74)
▽スポーツの優秀な成績を収めた者 スピードスケート・阿部大輝(18=日大)陸上・緒方えりこ(17=帯広農高)スノーボード・国母和宏(17=登別大谷高)ボクシング・鈴木康弘(17=北海学園札幌高)スキー距離・曽根田千鶴(27=自衛隊)スキーアルペン・武田薫(18=道東海大)スキージャンプ・田中翔大(19=無職)シットスキー・長田弘幸(42=会社員)スピードスケート・穂積雅子(18=会社員)アーチェリー・本多由美子(45=無職)
(日刊スポーツ)