【ザースフェー(スイス)22日時事】スノーボードのワールドカップ(W杯)は22日、当地で男女のスノーボードクロス決勝が行われ、女子で藤森由香(JWSC)が6位となり、同種目の日本勢で男女を通じて初めての入賞を果たした。

予選を15位で通過した土井奈津子(クルーズ)は16人による決勝トーナメント1回戦で敗れた。男子の日本勢は予選で敗退した。 
(時事通信)