5909699f.jpgトリノ五輪スノーボード・ハーフパイプ代表に内定している今井メロ(所属未定)が26日、大阪市内で関係者主催の誕生パーティーに出席した。この日が18回目の誕生日で、21日のW杯ザースフェー大会(スイス)優勝のお祝いも兼ねて開かれた。

「盛大に祝っていただき、うれしい。車の免許は五輪後に取りに行きたいです」。

11月に株式会社となるアイティ・キュービック(大阪市)が、同社内に「MELLOW STYLE事務局」を立ち上げて、メロ個人の活動全般の運営・管理を行う。所属先は当面は未定だという。母多美江さん(47)は「今後も練習などに付き添えれば」と娘の支援を約束していた。
(日刊スポーツ)